この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

より多くの人に見てもらう努力

投稿する時間帯を知ろう

朝の時間帯は、電車やバスで移動している人がSNSを使っています。
他の人が使っている時間を利用して、記事を投稿することで見てもらえます。
朝に投稿する意識を持ってください。
友人を作りたいと思っても、誰も自分の存在に気づいてくれなかったら仲良くなることはできません。
ベストな時間に投稿して、自分の存在をアピールしてください。

お昼休みの時間帯も、SNSを使っている人が多いのでおすすめです。
また、夕方もいいですね。
学生やサラリーマンが帰宅する時間帯も、朝と同じようにSNSを見る人が増えます。
興味を持ってもらえれば、向こうから話しかけてくれます。
深夜や早朝は使っている人が少ないので、投稿を見てもらえません。

写真やイラストを使おう

文章だけでは、記事の内容を読むのが億劫になってしまいます。
写真やイラストがあれば簡単に内容を理解できるので、読んでくれる人が増えるでしょう。
SNSをうまく利用するなら、写真やイラストを掲載してください。
特に綺麗な写真は、見ている人の興味を惹きます。
何が写っているのかわからない汚い写真は、効果を発揮できないので気をつけてください。

イラストを描くのもいいですね。
アニメやマンガのイラストを描けば、その作品が好きな人が反応を示してくれます。
もっと絵がうまい人と、仲良くなれるかもしれません。
仲良くなって会話をするようになれば、うまく描くコツを教えてもらえます。
アドバイスを参考にして、イラストを描きましょう。